じぶん銀行でお得な事(1)

じぶん銀行は、auユーザーにとっては大変メリットがある銀行です。6月26日から、auユーザーを対象とした「プレミアムバンク for au」という特典プログラムをスタートさせています。まずATM手数料と振込手数料が「いつでも」0円です。これはじぶん銀行がアンケート調査の結果、口座開設をするときに重要視するものが「ATM手数料」と「振込手数料」という回答が多かったことから、取り上げた案件だったそうです。

三菱東京UFJ銀行、セブンイレブンATM、ローソン、ファミリーマートやミニストップなどに置いてあるEネットのATMなどの手数料は、じぶん銀行では預け入れと残高確認はいつでも無料、引き出しは月3回まで無料です。ゆうちょ銀行入出金とも月1回まで無料です。振込に関しては、じぶん銀行同士と三菱東京UFJ銀行に関しては無料ですが、「プレミアムバンク for au」では引き出しも、他社への振り込みもいつでも無料になるのです。

コンビニのATMとじぶん銀行との提携はほとんど制覇していますし、郵便局はどこへ行ってもあるしで、日本全国どこの都市へ行ってもATMは無料で使えるというわけですね。ネット銀行だろうと店舗型の銀行だろうと、今や銀行に入金したりお金を引き落とす時は、銀行窓口ではなくコンビニなどのATMを使用することがほとんどでしょう。ATM使用料や振込手数料は、1回1回はたいして気になる額ではありませんが、1ヶ月、1年と日常的な使用となればあなどれません。それが完全に無料というのは、思っている以上に大きな特典です。

KDDIが発行しているauユーザー対象の「au WALLET」というカードがあります。チャージして使う電子マネーです。じぶん銀行でチャージすると、5000円以上で月10回までは5%上乗せされるそうです(2014年12月末まで)。1回の上限の25000円をチャージすると26250円がチャージされるのですから、うれしいですね。au WALLETカードはmaster cardがついているので、世界中で使えます。ちなみに、au WALLETだけでなく、JR東日本の会員制サービス「モバイルSuica」や楽天で発行している「楽天Edy」など他社の電子マネーのチャージも無料です。「モバイルSuica」はもちろんタッチで電車に乗れる、JR東日本の定期券やグリーン券、新幹線のきっぷも買えますし、ショッピングもできる便利なカードです。

まだまだau限定の特典はあります。「じぶん銀行カードローン au限定割」というのがあります。auユーザーだったら通常金利よりも0.1%割引され、さらに他社からの借り換えだったら0.5%割引されます。そして手続きも300万円以下だったら収入証明書なども必要なく、ATMから借り入れることができ、その手数料が0円なのですから、大変お得です。

これでは他社の携帯を持っている人も、auに買替えようかと思う人も出てくるでしょう。ソフトバンクのお父さん犬も、うかうかしてられませんね。ただし、ホームページにはしっかり「予告なく変更または中止する場合があります。」と書いてありますから、ホームページは頻繁に確認することですね。



Design by