じぶん銀行でお得な事(2)

じぶん銀行は携帯電話に特化して作られたネット銀行ですが、最近ではスマートフォンが主流となり、「スマホ銀行」などとも呼ばれています。KDDIが1/2出資しているのでauとのコラボレーション企画が豊富ですが、他社のスマートフォンやパソコンからでもホームページへアクセスできます。しかし、口座開設にはau、NTTドコモ、ソフトバンクなどの携帯電話の番号やEメールアドレスが必要になります。もちろん、口座開設の申込からすべての銀行取引までが携帯やスマートフォンで行えます。

じぶん銀行には独自のアプリが用意してあり、それをダウンロードすることで、様々な機能が使えます。例えばスマートフォンを使っている場合は「スマートフォンアプリ」をダウンロードしておくと、いろいろ便利な機能が使えます。「お客さま番号」の入力などの手間がいらず、スムーズにログインできます。口座開設の時は、スマホで運転免許証の写真を撮って送信することで本人確認ができるなど、書類を送付することもなく簡単にできます。

Googleマップ」と連携してATMの検索ができます。最寄りの三菱東京UFJ銀行、セブン銀行のATMや他のコンビニATMの場所を地図で検索できます。カードをかざすと、対応する電子マネーの残高がわかる電子マネーリーダーとして使えます。パソコンやATMをロックできるセキュリティ機能がつかえます。また、FX用に対応する「じぶん銀行FXアプリ」は、いつでもどこでもじぶん銀行のFXの取引が可能で、リアルタイムの取引レートを確認でき、FXニュースを素早くチェックすることができます。ちなみにアプリの利用手数料はかかりません。

au携帯限定で「じぶん通帳」というアプリがあります。定期預金照会機能、円普通預金残高のグラフ表示などのほか、じぶん通帳からもクイック口座開設やATMロックなどのセキュリティの設定もできます。その他クレジットカードの請求など、忘れてはいけない支払予定や給料などの入金予定をメモとして入力すると、じぶん通帳にも表示されたり、「割り勘電卓」などと言うおもしろい計算機能もあります。じぶん銀行同士なら、口座番号がわからなくても携帯番号で振り込みができますし、20文字以内だったらメッセージも付けられるので、会社の飲み会の支払いの時などには大変便利ですね。



Design by